徹底他社比較その2!インターネットFAXサービス BizFAX ストレージ&リモート

VSビズファックス,BizFAX

前回ご紹介した「徹底他社比較その1」では、『BizFAX ストレージ&リモート』以外の

インターネットFAXサービス提供会社についてご紹介しました。

好評いただきましたので今回は前回ご紹介できなかったそのほかの

インターネットFAXサービスを、『BizFAX ストレージ&リモート』のサービスと

比較しながらご紹介したいと思います。

※「徹底他社比較その1」ご紹介記事はこちらをご覧ください。

 

徹底他社比較

BizFAX ストレージ&リモートの場合

ビズファックス,BizFAX

・提供企業:NTTコミュニケーションズ

・初期費用:1番号あたり 1,050円(税込)。ただしWEB上で申し込んだ場合は0円

・月額利用料:1,050円(税込)

・送信料金:全国一律3分8.4円

・受信料金:0円

・その他備考

 

Faximoの場合

bnr_faximo

・提供企業:株式会社エディックワークス

・初期費用:1,134円(税込)

・月額利用料:<請求書を送付する場合>1,134円(税込)

       <請求書レス割引を適用した場合>987円(税込)

・送信料金:1枚当たり全国一律14.7円(国内の場合)

 ※送信エラーとなった場合は課金されません。

・受信料金:月1,000枚まで0円。1,001枚以降1枚当たり9.45円

・その他備考

 1.国内へのFAX送信の月間上限枚数は1,200枚。

 2.国内外問わずFAX受信の月間上限枚数は1,800枚。

 

Faximoの場合、送受信量の上限が決まっているため、送受信量が少ない方に

向いているプランと言えます。

 

KDDI ペーパーレスFAXサービスの場合

KDDI ペーパーレスFAXサービス

・提供企業:KDDI株式会社

・初期費用:1,050円

・月額利用料:997.5円

・送信料金:1枚当たり全国一律15.75円

・受信料金:0円

・その他備考

 

『BizFAX ストレージ&リモート』と最も近いと言っていいサービスを展開しているのが

このKDDI ペーパーレスFAXサービスです。

ただこちらのサービスの場合、初期費用が無料になるサービスがありませんので、

その点『BizFAX ストレージ&リモート』が若干有利かと思います。

ちなみにとても個人的な理由ではありますが、サイトの見やすさは

『BizFAX ストレージ&リモート』に軍配が上がると思います。

 

message+の場合

message+

・提供企業:株式会社アクセルコミュニケーションズ

・初期費用:<年払いの場合>0円<月払いの場合>1,050円

・月額利用料:<年払いの場合>832円<月払いの場合>998円

・送信料金:<年払いの場合>ポイント払いのみ 1枚当たり15ポイント消費

      (メッセージプラス同士は0円)

      <月払いの場合>1枚当たり16円

      (ポイント払いの場合1枚当たり15ポイント消費、メッセージプラス同士は0円)

・受信料金:一律0円

・その他備考

・手書きFAX原稿も送信可能

 

こちらもKDDI ペーパーレスFAXサービス同様、『BizFAX ストレージ&リモート』に

近いサービス内容となっています。

大きく異なるのは、メッセージプラス利用者同士の場合、送受信料共に0円

になるところです。ここは大きいですね。

 

いかがでしたか。ぜひあなたに合ったプランを見つけてください。

ビズファックス,BizFAX

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ